会社概要

会社沿革 COMPANY HISTORY

水と暮らしをつむぐ
会社の歴史


会社沿革

昭和43年10月 岡崎市井田町に会社設立。
昭和46年6月 営業所を新設。三河地区を中心に水道工務店、住宅設備店への水道資材の販売を開始。
昭和47年9月 岡崎市大門1丁目に本社及び鋳造、機械加工工場を建設。
昭和48年9月 組立工場を建設。
昭和49年5月 取引先による組織タツタマ会を発足。
昭和49年9月 本社事務所及び営業部資材倉庫を新設。
昭和52年4月 TQCの導入による品質向上、合理化運動の推進を図る。
昭和53年8月 会社創立10周年。
昭和53年10月 日本工業規格表示許可工場となる(許可番号481007)。
昭和58年9月 水道水減圧弁、日本工業規格表示許可工場となる。
昭和59年4月 温水機器用逃し弁、日本工業規格表示許可工場となる。
昭和59年5月 刈谷営業所を新設。
昭和63年5月 アフターサービス部門を新設。
昭和63年10月 会社設立20周年。
平成元年4月 岡崎市大門1丁目5番地に営業本部を移転。
平成元年4月 知多営業所を新設。
平成4年5月 本社ビル完成。
平成4年12月 新鋳造プラント稼働。
平成5年1月 自動ライン供給システム稼働。
平成5年11月 機械加工、組立の新工場新設。
平成7年10月 岡崎南営業所新設。
平成10年10月 会社設立30周年。
平成11年1月 ISO9002認証取得。
平成14年9月 豊田営業所新設。
平成14年12月 製造部門を分離。
平成17年12月 社長交代。
平成20年2月 製造子会社を閉鎖。
平成20年4月 安城営業所新設。
平成22年4月 太陽光発電設備関連事業に本格参入。
平成23年3月 買取・リサイクル事業開始。
令和元年10月 質・買取事業拡充
令和2年9月 買取2号店開設(東海市)
PAGE TOP▲
PAGE TOP▲
PAGE TOP▲